顧客満足(CS)なくして、会社の成長なし!

協力業者会顧客満足(CS)を獲得するには、新築・リフォームを問わず、現場に関わる全ての人の協働が不可欠です。
その協働をうまく形成していく”場”が協力業者会です。


協力業者会に、住宅業界での経験豊富なプ
ロ講師を派遣して「いい業者会」作りのお手伝いをすることが、「いい業者会どっとこむ」のミッションです!
お気軽にお問合せください。

協力業者会の必須のテーマである、顧客満足(CS)現場作り、マナー、労働安全等、それぞれのジャンルに対応した研修、セミナーを実施できます。 

 

地場工務店様の生き残りの道は、紹介受注の獲得です。

紹介受注を頂く一番の早道は、
「お施主様」「ご見学者」「近隣」三者の満足度向上です。

三者の満足度向上に最も効果的なのが、
現場のショールーム化です。

顧客満足(CS)モデル現場化の実現!
〔協力業者の”協力”が必要不可欠です!〕

顧客満足(CS)モデル現場化

顧客満足(CS)研修

協力業者からの”協力”を得るには、業者会での定期的、継続的な《顧客満足(CS)研修》の実施が効果的です。 

 

定期的な研修による効果

気づき 意識付け 実践 継続 定着


《顧客満足(CS)研修》は習慣化して定着させる為に、
継続実施することが肝心です!

協力業者への《顧客満足(CS)研修》は
継続開催が必要な為、
いつも同じ講師では飽きられます。

幅広い講師ネットワークを持つTMSがお手伝いします!


社会の高成熟化に伴い、一人一人のお客様の要望は、ますます多様化、高度化しています。こうしたお客様の信頼を勝ち取り、CS(顧客満足)を獲得するためには、従来から推進してこられたCS活動をさらに発展させ、どこよりも高いレベルの活動を実践し続けていくことが、今まで以上に求められています。


申し上げるまでもなく、CS活動の取り組みは、あくまでもお客様の視点、お客様の立場で考え行動するということが基本です。CS活動の第一は、営業のコンサルティング提案力でまずは、「商品」に納得していただくことなのですが、それを実現する施工現場での仕上がり品質とお客様へのきめ細かい対応の実践力が伴わなければ、お客様の真の満足を勝ち取ることはできません。

こうした視点からすれば、貴社の社員や工務店、工事店のトップクラスにとどまらず、工事に携わる職人の方々のマナーアップを中心にしたSC向上への取り組みへの再強化を推進し、さらには、それを発展させ、お客様満足度評価をさらに高めながら、かつ、その満足度を維持していくための施策を推進していくことが求められています。

お知らせ

2017/07/28 夏季休業のお知らせ

↑このページの上に戻る